うみとそらの あおチャンネル

6さいの男の子(うみ)とおかあちゃん(そら)の日記です|うみに見える子ども目線とそらが感じる母目線の交流の記録です

そら|ブログはじめます 

ブログはじめます|きっとにているお母ちゃんいると思うんだ

うみが6歳になりました。

4月からは、なんと1年生。そう思うだけでも、涙がでそうになる・・・。

うみといっしょにに生活しながら、ずっと思ってきたこと・・・。それは、<これは残しておきたい一瞬だ>と思っても、いつの間にか過ぎ去って、そして忘れてしまうということ。かわいい仕草とかすてきな言葉とか、ぜんぶ残しておきたいと思ってきたのに、どれだけ忘れてしまったのだろう・・・。忘れてしまうことはわかっているのに、バタバタとしていて、<あとでメモしておこう>と思ったことすら忘れちゃう。そんなことが続いてきました。

パソコンとかあんまりよくわからないし、まさか、ブログを自分でやるなんて考えてもみなかった。でも、思えば、うみがおなかにいるときも、ベッドの中でたくさんのママの記事を見ては、元気づけられてきたなぁ。

そんなこと考えながら、昼間ブログを見ていたら、元CAバンビさんに出会った。

ていねいな、「はてなブログ」の紹介を見て、「よし、はじめてみよう!」って思えて、いま書いています。

 

お母ちゃんをしながら、思うことたくさんある。

  • こんな本を読んであげたら喜んだ
  • このDVDはぜひおすすめ!
  • こんなところに連れていったら楽しそうだった
  • こんなふうに時間を使うと、うれしかった
  • いがいと、こんなことが助けてくれた

 

そんなこと、いろいろ書いていきたいな。

<そら>として書くところは、私目線を書いていく。

そして、<そら>として書くところは、そらの目線で書いていく。

うみ自身に語ってもらうつもり。それで、親子2人で楽しくブログをつくっていけたら、ほかのママさんたちの役に立つかなってそんなふうに思ってる。

 

ちなみに、小学校の先生をしていたから、学校の先生目線のところもでてくるかも。でも、それはそれで、これから始まる、このブログの特徴。

 

みなさんが、少しでも楽しんでくれたら、うれしいな。

www.bambi.red

f:id:umitosora-blue:20190106000843j:plain

きょうの うみとそら